ホームページ
 > 教育 > 大学一覧
浙江工業大学
2006-10-11 12:00:00

浙江工業大学は浙江省所属の総合的重点大学で、1953年に創設された。その前身は1910年に創立した浙江中等工業学堂にさかのぼることができ、杭州化学工業学校(1953年6月~1958年6月)、浙江化学工業専門学校(1958年6月~1960年8月)、浙江化学学院(1960年2月~1980年10月)、浙江工学院(1978年2月~1993年2月)と浙江工業大学(1993年12月から現在に至る)などの段階を経て、幾度も学校の所在地を変えたり、合併したりまた分けたりする次第である。浙江省経済管理幹部学院、杭州船舶工業学校、浙江建材工業学校はそれぞれ1994年、1997年と2001年に浙江工業大学に合併された。幾代もの工業大学の職員たちの苦難に満ちた創業とたゆまない奮闘で、国内で一定の影響力のある総合的教学研究型大学となり、総合的実力は全国大学のトップ100にリストアップされる。2009年6月8日、浙江省人民政府と教育部は共同で協議書に調印し、浙江工業大学を浙江省と教育部が共同で建設する対象大学に定めた。

大学は歴史的文化名城、世界著名な観光景勝地-浙江省杭州市に位置している。大学は朝暉、屏峰、之江の三つのキャンパスを設け、敷地地面が3200ムー余で、環境が優雅で、読書と治学の理想的な園地である。大学は62の本科専門を設け、理科、工科、文科、法律、農業、哲学、経済、医薬、管理、教育の10の学科をカバーし、21の学院と二つの部がある。

教員の力は強大である。3000人余の教職員の中、専任教師が1838人で、うち教授が336人、助教授が802人、博士学位を持った教師が586人である。中国工程学院アカデミシャンが1人、中国科学院と中国工程学院アカデミシャンを兼ねるのが3人、国家クラス特別貢献者の中青年専門家が6人、国家クラスの教学名師が2人、国家優秀青年基金の獲得者が延べ人数5人、教育部創新チームが一つ、各類の国家クラス人材育成計画の入選者が延べ人数22人、浙江省特級専門家が4人、浙江省特別貢献者の中青年専門家が15人、浙江省特別招聘教授が6人である。


12 >




[このページを印刷する] [ウィンドウを閉じる]
 
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统