ホームページ
 > 人文と観光 > 観光
杭州市  地上の天国;レジャーの地
2006-10-20 05:40:57

  

杭州市は銭塘江の下流、北京杭州大運河の南に位置し、長江デルタ地域の重要な中心都市であり、中国東南部の交通の中枢でもある。中国の有名な歴史文化の古い町と観光都市として、かつては13世紀のイタリアの旅行家マルコポー口は、杭州を「地球上最も華麗な町」と称賛した。

杭州は歴史が悠久であるうえ、中華文明の発祥地の一つでもある。早くも4700年前から先人たちがここに棲息して、そして、文明の曙と言われた「良渚文化」が生れた。秦の時代に県を設けられて以来、すでに2200年の歴史が経ち、また五代十国時代の呉越国と南宋時代に杭州は都となったことより、中国の七大古都の一つと称されている所以である。

浙江省に水が豊富で、数千年の潤沢を受けて、地上の天国にもたらしたのは、上げ潮、湖、川、渓流、それらを楽しむのが、杭州観光の良い選択である。そのほか、杭州の数千年にわたっての濃厚な文化の蓄積は、人文科学の博物館になり、伝説によっての芝居、また、賞味しきれない美食、そして、絹織物、龍井茶、杭州菊などなどの名物産。この新天国は紛れもなく、まさにレジャーの都といっても過言ではない。


12 >




[このページを印刷する] [ウィンドウを閉じる]
 
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统