ホームページ
 > 外国人の方へ > 外国個人の方へ > 旅行と観光
観光査証についてのご案内
2012-05-18 16:59:57
 

観光査証は査証種類中の一種で、ある国は観光客に観光査証を専門的発給し、即ち「tourist visa」という。観光査証の特徴は滞在期間が短い。一般的に30日間とし、最長は90日間とする。観光査証をもつ者は、現地での就労或いは観光と関係のない活動をしてはいけない。団体観光査証は査証種類中の一種で、その特徴として、査証印をパスポートに押さないで、観光客は団体と一緒に出、入国をしなければならない。

 わが国は外国の観光客に二種類の査証を発給する。即ち、親戚訪問、観光査証である。必要に応じて、わが国も団体観光査証をを発給する。

 2000年11月15日にわが国は普通パスポートを持つわが国と国交関係を樹立した国の国民に対し、香港、マカオへ観光する場合、また香港、マカオで登録している旅行社が観光団を取り扱って、わが内陸地の広州、深圳、珠海、汕頭などへ観光する場合、6日間以内に査証を免除すると決定した。





[このページを印刷する] [ウィンドウを閉じる]
 
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统