特色産業
情報産業
温台沿海部産業
軽工業
冶金産業
観光業
金衢麗高速道路沿線の産業
製薬業
環杭州湾産業帯経済
浙江省の紡績産業
浙江省の機械工業
石油化学工業
   
ホームページ
 > 経済 > 特色産業 > 冶金産業
冶金産業
冶金産業の概況

2005年末まで、わが省において規模以上の非鉄金属企業は1289社あり、総資産890億元となり、従業員14.8万人ある。全省では製鋼生産能力は年間850万トン、製鉄生産能力は年間400万トン、圧延薄板生産能力は年間1000万トン、十種類の有色金属製錬能力は年間45万トン、有色金属加工能力は年間240万トンとなった。2005年売り上げ1343億元、利益36.65億元に達した。2005年全省の鋼鉄生産高は432万トン、鋼材生産高は717万トン、十種類の有色金属生産高は32万トン、有色金属加工材は175万トンとなった。全年度輸出額66億元に達した。

業界の特徴:1、鋼鉄工業の発展は比較的停滞しているが、発展の潜在能力が割りに大きい。目下わが省の粗鋼生産規模は全国18位(わが省の経済規模は全国4位だ)。これは製鋼企業は杭州鋼鉄集団公司一社しかないからだ。当会社の製鋼量は全省の69.35%を占めたが、全省の鋼材生産量は消費量の30%にも達していない。しかし、わが省は東南沿海に位置するので、港湾の優位を発揮する面と国外の資源を利用する面において大きな潜在力を持っている。2.ステンレス産業には、全国において一定の優勢を持っている。わが省は国内において主なステンレス生産地の一つだと知られている。その中に寧波宝新ステンレス有限公司は国内の主な冷間圧延ステンレス板の生産メーカだ。また温州地域のステンレス継ぎ目なし鋼管の生産量は全国総生産量の70%を占め、そのほかに寧波、湖州など地域には多くのステンレスを生産する中小企業がある。3.わが省における有色工業の規模は全国第二位だ。その中に常用有色金属加工業を主とするほかに、銅材の加工量は全国総生産量の30%以上を占め、連続9年全国一位で、アルミの加工量は全国第四位だ。それだけでなく、わが省の再生金属行も全国でもわりに大きい比重を占めている。

優位な製品:銅材の加工、アルミ、ステンレス継ぎ目なし鋼管、ステンレス鋼板と帯鋼など

重点企業:杭州鋼鉄集団公司、寧波宝新ステンレス有限公司、浙江久立集団株式有限公司、浙江海亮株式有限公司、宁波金田銅業集団公司、寧波興業集団公司、浙江華東アルミ業有限公司、浙江棟梁新材株式有限公司など。





[このページを印刷する] [ウィンドウを閉じる]
 
Produced By 大汉网络 大汉版通发布系统